写真で綴る、自然とのふれあい日記
by shirabiso
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30



メールはこちらへ
shirabiso@excite.co.jp
※コピーして貼り付けてください。

フォトアルバム作ってみました。
http://photozou.jp/photo/album/137960
※コピーして貼り付けてください。
カテゴリ

山登り・温泉
高山植物
テレマークスキー
庭の花
シーカヤック
ジョギング・マラソン
いろいろ
検索
その他のジャンル
以前の記事
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2003年 07月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

多肉植物と旅人の木

 先日、家の近くに出来た花屋さんに寄って多肉植物を買ってきました。

 普通の花屋さんとは違って、観葉植物を多く置いているお店。
 店頭に飾ってあった沢山の可愛らしい多肉植物の中からふたつばかり購入。
 静かに気に入っています。

 ・オブツーサ
   先端が透きとおっていて、光にかざすとランプのようにやさしく輝いているみたいなんです。
a0094730_14275592.jpg



 ・コノフィツム
   なんかジャンケンの「ちょき」が上を向いて並んでいるみたいで、、、可愛らしいんです。
   購入してきた時は黄色い花を着けていたんですが、また来年の開花を期待です。
a0094730_14364877.jpg



  で、ふたつ並んで窓辺で。
a0094730_14374498.jpg



  そして、お店で見かけてしまった『旅人の木』
  んー、正直なんでこれが『旅人の木』なのかは分かりませんが、こんな名前を見かけてしまっては旅好きな私としては買わざるおえない。。。
  まーそこそこ気に入ってはいるので、いいかな。
a0094730_14422959.jpg

[PR]
by shirabiso | 2009-09-26 14:44 | 庭の花

北岳で出会った花(5)

a0094730_224117.jpg
イブキジャコウソウ
伊吹麝香草
シソ科
イブキジャコウソウ属
a0094730_2251472.jpg
ヒメセンブリ
姫千振
リンドウ科
ヒメセンブリ属
a0094730_2261517.jpg
サンプクリンドウ
三伏竜胆
リンドウ科
サンプクリンドウ属
a0094730_2272373.jpg
キンロバイ
金露梅
バラ科
キジムシロ属
a0094730_228510.jpg
ミネウスユキソウ
峰薄雪草
キク科
ウスユキソウ属
a0094730_2285065.jpg
キタダケヨモギ
北岳蓬
キク科
ヨモギ属
a0094730_2293641.jpg
タカネコウリンカ
高嶺高輪花
キク科
サワギク属
a0094730_22102686.jpg
タカネシオガマ
高嶺塩竈
ゴマノハグサ科
シオガマギク属
a0094730_22111368.jpg
イワベンケイ
岩弁慶
ベンケイソウ科
イワベンケイ属
a0094730_22115678.jpg
イワオトギリ
岩弟切
オトギリソウ科
オトギリソウ属
a0094730_2212415.jpg
クロクモソウ
黒雲草
ユキノシタ科
ユキノシタ属
a0094730_22132146.jpg
イブキトラノオ
伊吹虎の尾
タデ科
イブキトラノオ属
[PR]
by shirabiso | 2009-09-13 22:15 | 高山植物

北岳で出会った花(4)

a0094730_21225100.jpg
シコタンハコベ
色丹繁縷
ナデシコ科
ハコベ属
a0094730_21444051.jpg
ミヤマミミナグサ
深山耳菜草
ナデシコ科
ミミナグサ属
a0094730_21253589.jpg
ウサギギク
兎菊
キク科
ウサギギク属
a0094730_21261763.jpg
イワギキョウ
岩桔梗
キキョウ科
ホタルブクロ属
a0094730_212741.jpg
チシマギキョウ
千島桔梗
キキョウ科
ホタルブクロ属
a0094730_21373938.jpg
トウヤクリンドウ
当薬竜胆
リンドウ科
リンドウ属
a0094730_2128089.jpg
ミヤマシャジン
深山沙参
キキョウ科
ツリガネニンジン属
a0094730_21285586.jpg
タカネヤハズハハコ
高嶺矢筈母子
キク科
ヤマハハコ属
a0094730_21295354.jpg
オンタデ(雌花)
御蓼
タデ科
オンタデ属
a0094730_21335351.jpg
オンタデ(雄花)
御蓼
タデ科
オンタデ属
a0094730_21351222.jpg
コメススキ
米薄
イネ科
コメススキ属
a0094730_21361352.jpg
タカネイブキボウフウ
高嶺伊吹防風
セリ科
イブキボウフウ属
[PR]
by shirabiso | 2009-09-13 21:45 | 高山植物

北岳で出会った花(3)

a0094730_20143694.jpg
タナネナデシコ
高嶺撫子
ナデシコ科
ナデシコ属
a0094730_20153522.jpg
トモエシオガマ(白)
巴塩竃(白)
ゴマノハグサ科
シオガマギク属
a0094730_20162432.jpg
ヤマホタルブクロ
山蛍袋
キキョウ科
ホタルブクロ属
a0094730_20171031.jpg
ミソカワソウ
味噌川草
シソ科
イヌハッカ属
a0094730_2018252.jpg
ミヤマシシウド
深山猪独活
セリ科
シシウド属
a0094730_20185853.jpg
ミヤマコウゾリナ
深山髪剃菜
キク科
ミヤマコウゾリナ属
a0094730_20195534.jpg
タイツリオウギの豆果
鯛釣黄耆
マメ科
ゲンゲ属
a0094730_20205712.jpg
マルバダケブキ
丸葉岳蕗
キク科
メタカラコウ属
a0094730_20215442.jpg
オヤマリンドウ
御山竜胆
リンドウ科
リンドウ属
a0094730_2023461.jpg
コウメバチソウ
小梅鉢草
ユキノシタ科
ウメバチソウ属
a0094730_20235956.jpg
コバノコゴメグサ
小葉の小米草
ゴマノハグサ科
コゴメグサ属
[PR]
by shirabiso | 2009-09-13 20:25 | 高山植物

北岳で出会った花(2)

a0094730_1765865.jpg
キツリフネ
黄釣舟
ツリフネソウ科
ツリフネソウ属
a0094730_1783220.jpg
コカラマツ
小唐松
キンポウゲ科
カラマツソウ属
a0094730_1793145.jpg
オオハクサンサイコ
大白山紫胡
セリ科
ミシマサイコ属
a0094730_17105328.jpg
タカネグンナイフウロ
高嶺郡内風露
フウロソウ科
フウロソウ属
a0094730_17122125.jpg
ハクサンフウロ
白山風露
フウロソウ科
フウロソウ属
a0094730_1713126.jpg
ミヤマハナシノブ
深山花忍
ハナシノブ科
ハナシノブ属
a0094730_17141396.jpg
サラシナショウマ
晒菜升麻
キンポウゲ科
サラシナショウマ属
a0094730_1715455.jpg
クガイソウ
九蓋草
ゴマノハグサ科
クガイソウ属
a0094730_17161014.jpg
センジョウアザミ
仙丈薊
キク科
アザミ属
a0094730_17171365.jpg
オヤマボクチ
雄山火山
キク科
ヤマボクチ属
a0094730_17181075.jpg
ホソバトリカブト
細葉鳥兜
キンポウゲ科
トリカブト属
a0094730_17191963.jpg
キタダケトリカブト
北岳鳥兜
キンポウゲ科
トリカブト属
[PR]
by shirabiso | 2009-09-13 17:22 | 高山植物

北岳で出会った花(1)

a0094730_164196.jpg
クサボタン
草牡丹
キンポウゲ科
センニンソウ属
a0094730_1651926.jpg
クサボタン
(花後のヒゲ)

草牡丹
キンポウゲ科
センニンソウ属
a0094730_1694583.jpg
レイジンソウ
伶人草
キンポウゲ科
トリカブト属
a0094730_1611154.jpg
センジュガンピ
千手岩菲
ナデシコ科
センノウ属
a0094730_16122420.jpg
ノコンギク
野紺菊
キク科
シオン属
a0094730_16134016.jpg
キオン
黄苑
キク科
サワギク属
a0094730_16144227.jpg
シロヨメナ
白嫁菜
キク科
シオン属
a0094730_16154499.jpg
ミヤマアキノキリンソウ
深山秋の麒麟草
キク科
アキノキリンソウ属
a0094730_16165045.jpg
ヤマハハコ
山母子
キク科
ヤマハハコ属
a0094730_16174991.jpg
ハンゴウソウ
反魂草
キク科
キオン属
a0094730_16185354.jpg
コウシンヤマハッカ
甲信山薄荷
シソ科
ヤマハッカ属
a0094730_16195235.jpg
ムシカリ
別名オオカメノキ

虫狩
スイカズラ科
ガマズミ属
[PR]
by shirabiso | 2009-09-13 16:22 | 高山植物

北岳(09/9/5-6):2日目

a0094730_22405417.jpg
 今日も天気が良さそうです。

 まずは肩の小屋テン場から北岳頂上を目指します。
a0094730_2244155.jpg

 ちょっと登るとすでに肩の小屋が眼下に。

 稜線に泊まると、この朝の景色が見れるのが魅力の一つ!
 下界では味わえない雄大な景色です。

 で、ガスに朝の光があたって虹の海が広がって見えてます!
 こんな風に見えるのは珍しいんですよ。
a0094730_22551977.jpg

 そしてどんどん変化していくガスが、今度はブロッケン現象を見せてくれました!
 太陽の光を背中から受けて、丸い虹の中に自分の影が映る現象。
a0094730_22593222.jpg

 にぎわう北岳頂上で、しばしブロッケン現象と遊ばせて頂きました。
 で、北岳の向こうには流れるガスをまとった間ノ岳が見えます。
 なんかすごいね~。
a0094730_235839.jpg


a0094730_2365574.jpg
 白根三山を縦走する仲間のパーティーとは北岳山荘前で別れ、ここから下りる我々は八本葉のコルへと下山していきます。

a0094730_23112276.jpg
 このルート沿いには沢山の高山植物が咲いていて、随分と目を楽しませてくれました。
 9月なのに、まだこんなに咲いているなんてちょっと驚きです。でも何となく秋を感じさせる彩りで、もー夏も終わりなんだな~ってシンミリしてしまいます。

a0094730_23203746.jpg
 北岳は富士山に次いで日本で2番目に高い山。高いってことはそれだけ沢山下りなくては帰れないのです。
 ふぅ~、沢山下りるって大変なんだよね~。筋肉や膝・腰に与えるダメージは登りよりも下りの方が多いんです。
 膝が笑うって言うけど、疲れてくると本当に膝がフニャフニャになって、力が入らなくなって大変なんです。登山中の事故の8割は下山時に起きるって、そういうことも原因なんだろうな~。

 ま~とにかく全員ヘロヘロになりながらも、無事広河原へ到着。

 疲れたけど、いい山行だったな~。
[PR]
by shirabiso | 2009-09-11 23:36 | 山登り・温泉

北岳(09/9/5-6):1日目

 新宿発22時の夜行バスに乗り、芦安(ヘルシーハウス山渓園)に01時着。毛布付きの仮眠所で寝た後、05時10分に路線バスに乗込み広河原06時10分着。

a0094730_22172621.jpg
 さーて山登りです。

 最初は樹林帯の中を黙々と歩き出します。
 二俣までは緩やかな登り。
 眠たい体にはこれぐらいの登りがちょうどいいです。

 大樺沢コースというだけあって沢沿いのルート。
 途中、こんな癒しな景色にも出会えます。
a0094730_22243556.jpg

a0094730_22294360.jpg
 二俣が近づいてくるとようやく視界が広がってきます。

 前方に、北岳の頭が見えてきます。
a0094730_2234255.jpg
 ここから急登の始まりです。
 見上げるような壁。
 さすがにキツイです。

 キツイ登りを頑張って登り、主稜線に出ると一気に世界が変わります。
 左奥に見えているのは仙丈岳。
a0094730_22431452.jpg

a0094730_22443254.jpg
 さて今日の目的地、北岳肩の小屋まではもうひと頑張りです。

 なんか雲の動きが高山帯って感じですよね。

 登り始めて6時間ちょい。ようやく本日のテント場、肩の小屋に到着です。

 夕方、東の空にまんまるのお月さんが昇ってきました。
 まだ空に光が残っているせいなのか、昇りたての月の色ってオレンジ色なんですね~。
 とっても綺麗なお月様でした~!
a0094730_22592027.jpg

[PR]
by shirabiso | 2009-09-10 23:01 | 山登り・温泉